Skip to content
2010年7月4日 / ouch!

ワシ

紙をいじってて、半ツルが閉じた翼に使えそうに見えたので適当に4ツルからやってみたのが始まり。

展開図上で、不整合をなくすために比率を調整したりして完成。

結局、紙のど真ん中が頭で、紙のカドが翼と脚という、ラングさんがけっこう使ってる配置(むしろ王道?)に。

 

立ち姿の鳥としか考えてなかったから、ワシは後付けで、頭が大きめだったりとバランスがちょっと変。

 

後姿の完成度が高い気がする。

 

———

友人に写真を見せたらヤタガラス?という発言が。

確かに黒ければカラスに見えそうだ。

それなりに形になったら晒すのが基本方針なのでアップしたものの、

今回は対象物無しで出来上がったから名前とか超困る。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。