Skip to content
2011年10月2日 / ouch!

パピヨン

 

1年前から折ろうと思っていた。なんだかうまくいかないでいたら小松氏に先に折られてしまったり。

体のほうから考えていった。耳毛を長い感じにしようという狙いは最初からあった。
ロングコートにしようとも思っていたが、やってみると胴がどでーんとでかい肥満児みたくなって
ふさふさ感が皆無なので、もっと抑えた感じにした。
あらかじめ作っていた頭部が大体そのままで搭載できたのは運が良かった。

頭部はただのツルです。
耳毛成分をなくすと日本犬にクラスチェンジできそう。同じスピッツ系らしいし。

パピヨンの体の特徴は、
・意外に胴が短くて、後脚が後ろに突っ張ってる。
・全体像が正方形に近いバランス。
良い近似が見つからなくて大変だった。

改良すべき点を適当に挙げると
・前脚は紙の内側から出しているので分厚い。もうちょっとだけ後ろに配置したい。
・耳、顔が実際とは違う。後で気づいたのだが、耳毛を長くするときは頬毛も伸ばすようだ。
また、耳毛は耳の内側から伸びている。外側はそれほどでもない。
・首が余計な線で分断されていて、スムーズではない。
・顔が少し小さいかもしれない。
・お尻をもう少し前に詰めるとより本物に近い?

写真がいまいちうまく撮れてない。
iPhoneで撮影してるんだけど、カメラ性能があまり良くない気がする。
でも一番の原因はきっと自分の腕の悪さ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。